ロワールワインTOPへ


ドメーヌ・ヴィネ
ヴァン・ムスー メトード・トラディショネル マレコ[NV]


ムロン・ド・ブルゴーニュを100%使用し、瓶内2次発酵方式で造られるスパークリング。瓶内熟成期間は18〜24カ月間で、ドザージュはごく僅か。フレッシュでフローラル、赤スグリや洋梨のフルーティーな香りにカリンやブリオッシュの香りの生き生きとした爽やかな味わいで、透明感のあるフィニッシュがと特徴。その繊細な泡、フレッシュさ、エレガンスで、食前・食中酒としては勿論、デザートとも合わせられる万能選手です。

750ml   税込1980円

よりどり2本で3190円対象

生産地:フランス、ロワール地方
味のタイプ :泡白・辛口
アルコール度:12%
ブドウ品種 :ムロン・ド・ブルゴーニュ100%
平均樹齢 :年
平均年間生産量 :本

カートをみる



ドメーヌ・ヴィネ ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ シュール・リー クロ・ド・ラ・ウセ [2016]

最低でも3年の瓶熟を経た後に出荷される、単一区画のミュスカデ。熟した果実にデリケートな白い花や柑橘系の香りは複雑で落ち着きがあり、ブリオッシュを思わせる香ばしさ。口に含むと凝縮度が強く感じられ、ピュアな酸味と充実した酸味が調和し、アフターに心地よい旨味が広がる別格のミュスカデです。

750ml   税込2420円

よりどり2本で3190円対象

生産地:フランス、ロワール地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:12%
ブドウ品種 :ムロン・ド・ブルゴーニュ100%
平均樹齢 :年
平均年間生産量 :本

カートをみる



ドメーヌ・ヴィネ ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ シュール・リー ドメーヌ・サン・マルタン [2013]

「ドメーヌ・ヴィネ」は1948年、「ギュスターヴ・ヴィネ」によって創立されたロワール地法ナント地区の造り手で、現在は独立した3つのドメーヌ・ブランドを持つミュスカデのスペシャリストです。その内こちらのワインは、2000年に傘下に収めた「ドメーヌ・サン・マルタン」のもので、新鮮で生き生きとしたアタックをもち、果実香もきれいに現れています。ピュアなミネラルがあり酸度も十分ですが、他の要素とのバランスの良さが味わいにおける酸味をまろやかにしています。

750ml   税込1944円

よりどり2本で3190円対象

生産地:フランス、ロワール地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:12%
ブドウ品種 :ムロン・ド・ブルゴーニュ100%
平均樹齢 :年
平均年間生産量 :本