その他の国のワインTOPへ


マイヤー グリューナー・ヴェルトリーナー
ベートーヴェン第九ラベル[2021]

オーストリアの首都ウィーンにある、歴史あるワイナリー「マイヤー」。かの「ベートヴェン」が住み、「第9」の作曲をしたという家屋を敷地内に有し、観光地としても知られています。こちらはオーストリアを代表する品種であるグリュナー・フェルトリーナー100%で造る白。白コショウや洋ナシのアロマ、リッチなミネラルにレモンやグレープフルーツの香りが加わり、エレガントでジューシーな口当たり。いつまでも生き生きと余韻の長い白ワイン。料理と併せて本領を発揮するタイプで、特にエスニック料理との相性が抜群です。
750ml   税込1870円

生産地:オーストリア、ウィーン地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:12,5%
ブドウ品種 :グリューナ・ヴェルトリーナー100%
平均樹齢 :21年
平均年間生産量 :35000本

カートをみる



マイヤー ウィーナー ゲミシュター・サッツ[2021]

オーストリアの首都ウィーンにある、歴史あるワイナリー「マイヤー」。かの「ベートヴェン」が住み、「第9」の作曲をしたという家屋を敷地内に有し、観光地としても知られています。「ゲミシュター・サッツ」とは収穫期の異なる3種以上の品種が混植され、これらを同時に収穫し醸造したワイン。フィロキセラ以前はヨーロッパ全土で一般的でしたが、現在はアルザスとドイツの一部、そしてオーストリアに残るのみ。醸造後にブレンドしたワインとは異なり、各品種の見事なハーモニーと独特の深みが魅力です。
750ml   税込2145円

生産地:オーストリア、ウィーン地方
味のタイプ :白・辛口
アルコール度:12,5%
ブドウ品種 :グリューナ・ヴェルトリーナー40%、リースリング30%、ツィアファンドラー15%、ロートギプフラー15%
平均樹齢 :22年
平均年間生産量 :138000本

カートをみる