奈良醸造


はじめに
ビールは楽しい時間を演出するだけでなく、それ自体、面白い飲み物ではないか。
現在、世界には100種類を超えるビールがあると言われています。夏の暑い盛りに喉の渇きを癒やすビールから、冬の夜、身体の内側より暖を取るように少しずつ飲むアルコール度数の高いビールまで。また、極端に苦いビールや、果物をふんだんに使ったビール、酸味の強いビール、果ては野生酵母で醸したビールなど。かつて、それぞれの街に酒蔵があったように、地域ごとに個性的なビールが造られるようになったら面白いんじゃないか。僕たちがビール造りを志すきっかけとなった思いはそこにあります。
もちろん、品質に対する妥協はしません。
これまでビールが苦手だった方も、まだ見ぬビールの中に、好みの1杯が見つかるかもしれません。
僕たちのビールがそんな1杯となれば、これにまさる喜びはありません。

ビールについて
自分たちの造りたいビールを造る。これは決して、自分たちがただやりたいことをやるということではありません。目指すところは、ビールというお酒の広がりを感じてもらうこと。その中で、どれだけ楽しいことが提案できるのか、自分たちも楽しみながらやっていこうと思っています。
たとえば、ビールにはそれぞれの仕込みに適した水質があります。現在主流となっている、金色のビールは、もともとミネラルが極端に少ない軟水が採れる地域で発明されたビールです。一方で、苦味をしっかりと効かせたビールが産まれたのは、ミネラルを多く含む硬水が採水される地域だったりします。それぞれを作り分けるからには、水質から再現していこう、なんてことも考えています。

社名について
奈良のことは、奈良の人が思うほどには、まだ奈良の外では知られていません。だからこその『奈良醸造』。奈良を離れたいろんな場所でも『奈良』という言葉が出てきたらうれしいな、という思いを込めています。一方で、地名を冠するには、それだけの覚悟が必要です。これは、これから奈良を拠点に活動していくことへの我々の強い意思表示でもあります。

以上ブルワリーHPより抜粋


新入荷ビールTOPへ

日本のビールTOPへ


ワーキン 缶 容   量 350ml
ウエストコーストIPA
目指したのは、これからの季節に向けた、しっかりとした飲み応えのウエストコーストIPA。使用したホップは「モザイク」「シトラ」「シムコー」という王道の組み合わせで、開けたてのホップの袋から立ち上がってくるダイレクトで濃厚なホップの香りにも似たダンクでパイニーなアロマ。温度が上がるにつれ「モザイク」のベリー感、「シトラ」「シムコー」の柑橘感といった其々のホップの特徴が次々と開いていくと共に、ミュニック・モルト由来のトーストしたパンやキャラメルの風味も感じられるバランスの良い味わい。最初の一杯としても、食中酒としても楽しめる仕上がりです。
※要冷蔵商品です
アルコール 6%
原材料 麦芽、ホップ
タ イ プ IPA
価   格 税込798円